見積を出してもらおう

HOME » ブランドロゴ » 見積を出してもらおう

見積を出してもらおう

ブランドを展開するときにロゴをデザインすることになりますが、この場合もっとも有効な手段としてプロのデザイン会社に依頼する方法があげられます。
プロのデザイン会社であれば、普段からデザイナーが常駐しているので、自分たちの希望するデザインについてもしっかり伝わりますしそれを形にしてくれることも可能なので、クオリティの高いものが作りやすく、これから初めてブランドを立ち上げるという人にもおすすめできます。
そこでここではプロのデザイン会社にロゴの制作を依頼するときの流れを簡単にお伝えしていきますので、チェックしてみてください。

はじめにどこのデザイン会社を利用するか決めなければいけませんから情報収集するところからスタートします。
情報収集と言ってもそれほど難しい作業ではなく、最近ではインターネット上でだいたい必要な情報は手に入りますので、比較的スムーズに進められると思います。
デザイン会社のほとんどはホームページを持っていますし、ホームページ内に過去の実績や作品、サンプルなどを掲載しているところも多いので、そういったものを見ながら自分たちのロゴのデザインに合っているか確かめてみてください。

ある程度ピックアップして候補が絞れてきたら、実際にコンタクトを取ってみてその後どうするか話し合ってみるといいでしょう。
コンタクトの取り方ですが、これもホームページに電話番号やメールアドレスが記載されていますので、まずはそこから問い合わせたいことを聞いてみるといいでしょう。
たとえばだいたいの費用の相場や、ほかに見ておきたいもの、さらに仕上がりまでの期間など、またすでにある程度デザインの方向性が固まっているなら簡単な見積を出してもらってもいいかもしれません。

その後決まったら直接デザイン会社に出向いて、その後どのようなデザインにしていくか最終的な打ち合わせを進めていき、完成へ向けてスタートします。
この作業は基本的にすべてデザイナーがやってくれますし、要望があればその都度伝えていけば良いでしょう。

最終的な見積に関しては最初の打ち合わせで決めることになると思いますので、その段階で予算を伝えておくと、どこまで凝ったデザインができるのか提示してくれますし、予算内でできるだけ希望のデザインに近付ける様な調整もしてくれます。
まずはいくつかのデザイン会社をチェックしてみるのが一番ですから、デザインの方向性が定まったらはじめてみてください。