ロゴでプロモーション

HOME » ブランドロゴ » ロゴでプロモーション

ロゴでプロモーション

魅力的な新商品を開発したときに積極的なプロモーションを行うと思いますが、その際に新商品にロゴをつけておくと、よりやりやすくなります。
ロゴをつけることのメリットはいくつかありますが、まずは何と言っても「商品に対する愛着が湧きやすい」という点があげられます。

たとえば有名なお菓子メーカーにしてもロゴがあるからこそ、そこのお菓子メーカーであることが分かりますし、そのロゴに対して親しみを持っている人が大勢います。
そうしてロゴに対する意識を消費者自身が持ってくれればそれだけで大きなプロモーションになりますので、それだけロゴの制作は重要な工程になります。

またロゴを制作してプロモーションを展開する場合、きちんとコンセプトを持たせて動き出すことが重要で、それが曖昧になっているとなかなかうまくいきませんし、消費者もどう受け取っていいのか分からなくなってしまいます。
消費者側がどのように受け取っていいのか分からなくなってしまうと、当然販売する側も迷走してしまいますので、いいプロモーションはできませんし、せっかく開発した新商品も無駄になってしまう可能性が高いです。

それではどのようにすれば魅力的なロゴを作っていいプロモーションを展開できるかと言うと、まずはロゴそのものにしっかりとコンセプトを持たせることが重要になります。
たとえばターゲットをどういった層に絞るか決めておくだけでも商品そのもののカラーが見えてきますし、ターゲットが絞れた分プロモーションもやりやすくなるはずです。

たとえば10代20代の若い世代をターゲットにした新商品を開発するのであれば、できるだけ流行になりそうなオリジナリティのあるデザインが求められますので、多少奇抜でもオリジナリティの強いもののほうがいいかもしれません。
男女どちらをターゲットにするのか、あるいは両方ターゲットにするのかによってもプロモーション方法はかわってきますし、そのあたりまで決めておくことをおすすめします。

プロモーションにそれほどお金がかけられない…というところもあるかもしれませんが、ロゴのデザインを魅力的にすることによって、インターネット上で宣伝することもできますし、そこから人気に火が付いたというケースも多々ありますので、積極的に活用してみるのもいいかもしれません。
まずはターゲットにする層にどんなものが人気なのか、また今後流行りそうなものは何かリサーチしてみるといいでしょう。