ブランドのロゴを決めよう

HOME » ブランドロゴ » ブランドのロゴを決めよう

ブランドのロゴを決めよう

ブランドを立ち上げるにあたってロゴを制作していくと思いますが、ロゴのデザインをしていく場合、実はいろいろなポイントがあります。
ロゴはそのブランドのイメージを消費者に植え付ける非常に重要な役割を担っていますし、どんなロゴを制作するかによってブランドが成功するか失敗するかが決まると言っても過言ではありません。

そこでまずやってほしいのはいくつのロゴをデザインし、サンプルとして用意したものをひとつずつイメージと当てはめていく作業を進めてほしいのです。
なぜこのようなことをするのかと言うと、現在日本に限らず世界中にはいろいろな商品や会社、人物がロゴを制作しているため、ひとつしか選択肢がないと被ってしまったときに新たに考えなければいけないからです。

ロゴをデザインするうえでもっともよくないのは知名度の高いブランドとデザインが被ってしまうことで、これをやってしまうとその後の展開にも大きく影響してしまいます。
たとえブランドを立ち上げた本人がそのロゴを知らなかったとしても世間から見ればパクリだと思われても仕方がありませんし、一度発表してしまったものを覆すのは新しいものを産み出すよりも苦労することが多いです。
したがってパクリに関してはかなり敏感にならざるを得ませんし、そういった点で選択肢を増やしておけば、たとえばこのブランドのロゴと似ている…という意見が出たときにもすぐに対応しやすくなります。

それではロゴのデザインを進めていくにあたってどのような方法があるのでしょうか?
これはまず予算がどれくらい準備できるのかにもよりますが、5万円〜10万円程度準備できるのであればプロのデザイン会社に依頼したほうがいいでしょう。
プロのデザイン会社にはデザイナーが在籍しているので、いろいろなバリエーションのデザインを用意していますし、パクリに関してもしっかり対応してくれるのでやりやすいと思います。
さらにこちらのアイディアをベースに話を進めていくことも可能なので、うまくコミュニケーションが取れれば非常にクオリティの高いブランドロゴができるでしょう。

それほどコストをかけられない場合にはインターネット上でコンペ形式で募集をかけられるサイトがありますので、そこを利用していろいろな人からデザインを募集してみるのもいいでしょう。
特にたくさんのデザインを見て検討したいと考えているならおすすめですし、方向性が定まっていないならこちらのほうがいいかもしれません。